鍵管理機キーステーションmini

鍵管理装置キーステーションmini

概要

 「キーステーションmini」は、エフビーオートメが考案した鍵管理機です。
建物に埋め込んでいた従来品とは違い、電源供給のみで稼働させることができます。

1つのホルダーに鍵を2個収納できますので、鍵は1~20個まで同時に管理可能です。
操作はカードおよびテンキーを用いて行います。

特徴

  • キーホルダーは鍵管理装置キーステーションと同じく、ポケットに入れて持ち出しにくい適度な大きさの「カセット」方式を採用しています。
  • 鍵の保管状況が一目で確認できます。
  • 「鍵の収納」「鍵の取り出し」操作は、開始/解除信号として個別出力されます。
  • 鍵を無理に取り出すと警報を出力するなど安全装置が万全です。
  • 設置工事が不要な為導入がし易くなっています。
  • 使用履歴はSDカードにcsvファイル形式で保存されます、パソコンに抽出して閲覧が可能です。
キーカセット方式キーホルダ

用途

訪問介護業の事務所に設置し、ご利用者様の鍵をお預かりすることができます。使用履歴が残るので、誰が・いつ・どの鍵を使ったのか後で確認が可能です。
転々とする工事現場で重機の鍵を管理できます、コンセントに接続するだけで使えますので、別の現場に行く時一緒に持ち歩くことができます。
入退室管理システムだけでは不安なセキュリティを厳重にしたい場所に設置することで、カードと鍵の2重ロックで安全を守ります。

カタログ

カタログ  ←新しいウィンドウでカタログが開きます。


  • はてなブックマークに追加

 

2017年07月15日